京都「丹」
絹の精練・染色

自然の恩恵に感謝し
技術を後世へ

わたしたちは絹糸の精練・染色を通じて、
シルクという自然の恩恵に感謝しその優れた機能性・美しさを生かすことにより、
人々の心の満足や安心、身体の満足と健康に貢献することを目的としています。

株式会社 山嘉精練

京都「丹」に
受け継がれる絹

MORE

絹を生かす技術

MORE

デリケートなシルクから
デイリーなシルクへ

SHIDORI サイト